ネスカフェアンバサダー自宅での使い方 お得な価格と値段

MENU

ネスカフェバリスタとは

ネスカフェバリスタは、カフェラテ・カプチーノ・マグサイズのブラック・ブラック・エスプレッソの5種類のメニューを簡単な操作で作ることができる""家庭用のコーヒーマシーンです。自宅で手軽に本格的なコーヒーを楽しめるということが最大の魅力で、しかもコストパフォーマンスが非常に優秀という点も人気を集めている理由です。一杯あたりのコストは50円程度で、普通のインスタントコーヒーが劇的な変化を遂げることになります。

 

なお、コーヒーにはカフェインという天然成分が豊富に含まれており、覚醒作用があることが広く知られています。これは、睡眠を促進する脳内のレセプターと結合することにより、脳を活性化する作用があるので、睡眠が抑制されるという内容です。このカフェインの脳への作用は、アルツハイマーやパーキンソン病といった難病に対しての予防効果があることが研究により確認されています。

 

さらに、カフェインには皮下脂肪の燃焼を促進する作用があるので、ダイエットなどの美容目的での利用にも向いています。これは、エネルギーを熱として放出することにより実現される効果で、体内に皮下脂肪が蓄積されるのを防止します。また、持久力を高める働きもあるので、ダイエット時の有酸素運動の有効性を高める効果を期待できます。

 

この様に美容と健康に効果が期待できるカフェインを効率的に補給できるのがコーヒーで、日本では18世紀の末にオランダ人が持ち込んだことから歴史がスタートしています。その後、明治時代になると喫茶店が登場し、大正時代にかけて全国に普及するようになります。

 

そして、コーヒーを自宅で簡単に楽しむためにインスタントコーヒーが開発されることになり、昭和30年代以降に国内生産がスタートします。なお、ネスカフェはスイスのネスレという企業が提供しているインスタントコーヒーのブランド名で、昭和20年代の後半から日本への輸入が開始されています。つまり、国産品と競争して勝ち残ってきたということです。

 

このネスカフェが、コーヒーをさらに深く味わために提供しているのがネスカフェバリスタで、他のブランドとの違いを明確に認識できます。また、これは単にインスタントコーヒーのブランド内での競争ではなく、リーズナブルな金額で本格的なコーヒーを提供しているカフェとの比較でも優位に立てる内容です。無償の貸与などハード面でのサービスも充実しており、経済専門誌からも注目されるほど関心を集めています。
"