MENU

コーヒーは飲み方次第で健康効果もばっちり

カフェインを含むということで悪者にされがちなコーヒーですが、実は元々は健康にいいものだったりします。要するにどんなにいいものであっても利用の仕方で変わってくるということでしょう。せっかくなので上手に利用してコーヒータイムを楽しみたいですね。

 

コーヒーはダイエットにも使える
コーヒーは飲むタイミングが大事な飲み物だったりします。運動の30分前に飲むと脂肪燃焼効果がアップ。食後に飲むと満腹感が出るので余計にデザートを食べすぎることもなくなる効果も。インスタントよりは浅煎りのドリップコーヒーがよりダイエット効果が高くなります。とはいっても飲みすぎは睡眠が浅くなる、胃が荒れるといった副作用が出てきてしまうので1日3杯程度にしておきましょう。

 

実は美肌効果もある
クロロゲン酸という抗酸化物質がメラニンを作るのを抑えて美白効果があります。1日2杯程度がおすすめ。お茶やココアよりもポリフェノールが多いのは意外に知らない人が多い事実。またナイアシンが血行促進してくれるため、肌の新陳代謝がよくなり、毛穴の黒ずみを改善してくれるアンチエイジング効果もあります。女性には特に嬉しい効果です。

 

やっぱり注目すべきはリラックス効果
二日酔いのときにコーヒーを飲むと頭痛が改善され、肝機能の調子も良くしてくれます。また香りで癒されるという意見が多いのはコーヒーの香りでα波が出てリラックス効果が出るためです。どんなコーヒーでもこの効果が出るわけではなく、グアテマラとブルーマウンテンのみこの効果があります。コーヒーを適度に飲む人はうつ病になるリスクが減るという意見もあるので試してみる価値はあるかもしれません。

 

歯周病予防になるという嬉しい効果も
ブラックコーヒーは歯周病の原因になる菌を分解してくれるという効果がわかってきました。もちろんこれだけではなく、しっかり歯磨きなどのケアも必要ではありますが、コーヒー好きの人には嬉しい効果には違いないでしょう。ポリフェノールがこの効果を出してくれるようですが、まだまだ研究途中とのこと。将来的にコーヒー入りの歯磨き粉などが出てくると消臭効果も期待できそうです。

 

せきを止めるのもコーヒー
コーヒーが気管支やその周辺の筋肉の動きを助けてくれるのでせきを止め、痰がからむ方にもおすすめとのこと。はちみつ入りコーヒーを飲むと咳止めシロップと同様の効果があるのでのどが渇きやすい方におすすめです。特にせきが出やすい冬にいいですね。

 

これらの効果があるのでついつい飲みすぎてしまう方もいるかもしれませんが、1日3杯程度、できればブラックを飲む、ブラックが無理ならはちみつを少量入れる、砂糖やミルクは入れすぎないといった工夫が必要です。

関連ページ

至福のコーヒータイムは自分へのご褒美の時間
至福のコーヒータイムは自分へのご褒美の時間
毎日の日課となり、1日3回は飲んでいます。
毎日の日課となり、1日3回は飲んでいます。
バストアップにきくコーヒー?!びっくり?!
バストアップにきくコーヒー?!びっくり?!
カフェインレスコーヒー?何だろう?!気になる?!
カフェインレスコーヒー?何だろう?!気になる?!
コーヒーがおいしいと好評の人気店、意外なお店も
コーヒーがおいしいと好評の人気店、意外なお店も
コーヒーを飲みながら読みたいイチ押しの本はこれ!
コーヒーを飲みながら読みたいイチ押しの本はこれ!
コーヒーを飲むことで感じる安心感・贅沢感・特別感
コーヒーを飲むことで感じる安心感・贅沢感・特別感
コーヒーエネマって何?!便秘に効くの?!
コーヒーエネマって何?!便秘に効くの?!
バストアップは、女性にとって大切。コーヒーとの関係性は。
バストアップは、女性にとって大切。コーヒーとの関係性は。
コーヒーとバストアップは関係性がある?!
コーヒーとバストアップは関係性がある?!
便秘に効くコーヒーって?!びっくり仰天!
便秘に効くコーヒーって?!びっくり仰天!
こんなにも効くの?!コーヒーとの関係性は?!
こんなにも効くの?!コーヒーとの関係性は?!
特にこだわりはないですが、コーヒー豆を買うショップは決まっています
特にこだわりはないですが、コーヒー豆を買うショップは決まっています
人気店タリーズコーヒー、その人気のコーヒーメニュー
人気店タリーズコーヒー、その人気のコーヒーメニュー